お酒以外の日本酒関連

秩父の名産品、お土産を紹介! 日本酒に合うものを選んでみました

先日秩父へ旅行に行ったときに見つけた日本酒を紹介しました

私は年に1回以上秩父へ旅行に行く習慣ができて5年以上経つのに、日本酒については全く気にしていませんでした

そして今回、日本酒以外の名産品に何かな?と思ったので調べてみました。

秩父の特産品と、それが詳しくわかってネット購入できるサイトについてもご紹介します。

 

秩父の名産品の紹介

秩父の名産品を調べるにあたり、まず最初に見つけたのが「秩父ふるさと便」です。

参考:「秩父ふるさと便」

このサイトは、秩父市のほかの秩父地域の、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町の4つの町が共同で立ち上げた、特産品のネット通販サイトです。

秩父地域地場産業振興センターのサイト内にあったものが独立して現在の形になったそうです。

つまり、この秩父市とともに秩父地域の名産品としてその地域の人が推していきたい商品を見るには、このサイトを見るのが一番早いということになります。

 

このサイトを観てね、というのではあまりにも素っ気ない回答なので、ここでは日本酒に合う商品を中心にご紹介してみます。

「豚肉味噌漬」

このサイトで1位になっているのが、「秩父豚肉味噌漬け(5枚入り:230g)です。
価格は1,080円というお求めやすい価格です。

味付けが終わっているので、フライパンに乗せて焼くだけ!

純米酒の旨味の強いお酒と一緒に楽しむのにも良いですね。

参考:秩父に伝わる伝統の味「豚肉味噌漬」

豚肉は秩父の名産品のようで、味噌漬けもいくつかの種類が販売されているようです。

 

そば

そばは、日本酒に合う食べ物として昔からよく知られています。

そばは秩父でも名産品となっていて、多くのそばの名店があるようです。

今度秩父旅行に行くときには立ち寄ってみたいです。(車で行くので、日本酒が飲めないのが残念ですが)

「秩父ふるさと便」では、秩父そばの購入も可能です。

参考:特選秩父そば(3本入り)

 

漬物

漬物も秩父の名産品です。

日本酒のつまみにはやっぱり漬物でしょ!という日本酒ファンもたくさんいます。

秩父で有名な漬物は「しゃくしな漬け」という漬物です。しゃくしなは漢字で「雪白体菜」と書きます。

TBSテレビの「マツコの知らない世界」で紹介されたこともある漬物だそうです。

参考:「しゃくしな漬(450g)」

 

こんにゃく

こんにゃくも秩父の特産品として紹介されています。

この商品は、秩父産のこんにゃくイモを肉厚のこんにゃくとして造り、秩父産の濃い口しょうゆとかつおだしで炊き込んだ味付けこんにゃくです。

あらかじめ味付けがしてあってそのまま食べれるのが良いですね。

日本酒のあてとして美味しそうなこんにゃくです。

参考:三角こんにゃく(400g)

 

まとめ

以上、秩父の名産品として、豚肉味噌漬け、そば、漬物、こんにゃくをご紹介しました。

いずれもリーズナブルな価格で購入できるものですので、ぜひ秩父に旅行に行く際にはチェックしてみてくださいね。

気になった商品があったら、ぜひ秩父ふるさと便のサイトものぞいてみてくださいね!

 

-お酒以外の日本酒関連

Copyright© 日本酒愉楽 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.